ぴあちぇーれ2掲示板

14040
主に仙台市で活動する女声合唱団 Piacere の掲示板です。 合唱団へのお問い合わせや演奏会の情報など、お気軽にどうぞ。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

40th ICF Koronaios Kosmas

2021/11/02 (Tue) 04:10:15

Dear friends,
It is universally accepted that in the last two years we are going through a health crisis, unprecedented for all of us. Major music events were postponed or sought to keep pace with other forms of events, such as online events, etc.

The Choral Society “Armonia” of Preveza with a particularly high sense of duty to protect public health, adapted the last 2 festivals accordingly, both in 2020 and 2021, maintaining on the one hand the high level of its events, and on the other hand paying attention to giving special importance to the health protocols, wanting to protect the health of the inhabitants of our area, as well as of the participating choirs. And so, we reach 2022 and our festival will celebrate 40 years of continuous supply in our city, in our country, in the global choral development.

For this reason, we decided to interlard it with two more events, thus completing the package of our choral events. So, this year we plan and will organize the following events within the framework of Preveza International Choral Festival:

• The 40th International Choir Festival of Preveza, in which all kinds of choirs can participate, without repertoire restrictions, while concerts will be given in various cultural places in the region. It is an opportunity for participants to combine the enjoyment of a beautiful artistic event, while combining their vacation in an area that Forbes, as well as other international media rank in the top ten travel destinations for leisure.
• The 26th International Choir Competition, which was canceled 2 years ago due to the pandemic. One of the most prestigious competitions in the world, which is famous for its reliability and validity internationally. The guarantors of this are the members of the international jury committee that make them up, musicians of world-renowned value and prestige, who, in addition to their appreciation for the level of each choir, constructively advise the choirs for their further development and advancement in the choir.
• The 5th Seminar for Choir Conductors, where the participants are given the opportunity to further specialize their knowledge in choral practice, gaining new knowledge and practices from renowned conductors worldwide. At the same time, they are given the opportunity to practice this new knowledge, conducting the seminar choir, which is usually among the best choirs in the world.
• This year for the first time we are organizing the 1st Choral Composition Competition and we invite all choral music composers from all over the world to participate. Our goal is to highlight new musical works, where the middle choir will be able to perform them. The winners, in addition to the joy of presenting their works at the festival, as well as a few other choirs at various events, will have the opportunity to publish their work in collaboration with a specific music production company, specialized in choral compositions. Also, the jury consists of the global best team of composers of choral music and choir conductors, which is a great honor for our organization.
• Finally, we will organize just before the festival and the seminar and the 1st Competition for Choir Directors, a competition that will enable the participants to measure their strengths in real conditions, to work with renowned choirs in the area, and if not what else to give them a step towards their further development and promotion.
From the above, it is understood the great effort that will be made this year as well. We invite you to participate in the events and we will be happy to meet you up close in our beautiful city. Finally, we remind you that our festival is not for profit, it does not claim revenue from anywhere and all its events are free for the public.
More info at http://www.armoniachoir.gr/festival/index.php

We are looking forward to hearing from you!

Greetings to all!

The Organising Committee

定期演奏会のお知らせ - 高野

2019/02/28 (Thu) 15:45:14

仙台放送合唱団の高野と申します。定期演奏会の
ご案内をさせていただきますのでよろしくお願い
致します。

  仙台放送合唱団第56回定期演奏会

 ~音楽監督 岡﨑光治先生を偲んで~
 2019年4月14日(日) 14時開演(開場13時30分)
 日立システムズホール仙台 コンサートホール
 入場料 1000円
 
 演奏曲目
 1.岡﨑光治先生 追悼ステージ 岡崎光治作品集
 2.懐かしの愛唱曲集 「サッちゃん」他
 3.混声合唱のためのメドレー 合唱でオペラ 青木雅也編曲
 4.混声合唱曲 島よ     伊藤海彦作詞 大中 恩作曲

 指 揮 佐藤淳一 (仙台オペラ協会芸術監督・当団常任指揮者)
 ピアノ 飯塚由美
 合 唱 仙台放送合唱団
  
 是非おいでください。

仙台放送合唱団定期演奏会のお知らせ - takano

2018/03/06 (Tue) 12:24:32

仙台放送合唱団  創立75周年記念
第55回定期演奏会のご案内
  皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
日頃は格別のご厚誼ご支援をいただき厚く御礼申し上げます。
 さて、仙台放送合唱団は、下記の内容で定期演奏会を開催することになりました。
皆様、ご多忙のところ誠に恐縮ですが、ぜひご来場いただきますよう、ご案内申し上げます。
                   記

日 時 平成30年4月22日(日)14時開演(開場13:30) 
会 場 日立システムズホール仙台 コンサートホール
入場料 1000円
演奏曲目: 
 ・混声合唱による日本抒情歌曲集より 編曲 林 光
 ・福井文彦トリビュートステージ
福井文彦氏により創設された二つの合唱団によるコラボレーション
  混声合唱のための組曲 空・道・河 作詞江間章子
  混声合唱のための組曲 動物園   作詞宮沢章二
  地球よ-愛によせる五つの歌-    作詞宮沢章二     
 ・混声合唱のためのカンタータ 土の歌
  作詞大木惇夫 作曲佐藤 眞 

  合唱:仙台放送合唱団  常任指揮者 : 佐藤 淳一
    ピアノ: 飯塚 由美
  賛助出演:NHK仙台少年少女合唱隊
              指揮 :佐藤 瑛利子
              ピアノ:尾澤 香織

施設慰問の依頼 はぎの里 木皿

2017/08/12 (Sat) 00:43:39

突然ですが、介護施設の職員です、9月16日に敬老の行事
を行う予定です、ぜひ、当日合唱をお願いできないでしょうか

Re: 施設慰問の依頼 - Piacere

2017/08/16 (Wed) 20:43:57

演奏のご依頼ありがとうございます!
メールにてご連絡差し上げますのでよろしくお願いします。

国家元首は日付の語呂合わせに溢れていた - うさぎ777

2017/07/27 (Thu) 17:53:30

国家元首は日付の語呂合わせに溢れていた

http://park.geocities.jp/j_con4/0204/p048.html#page311

独首相メルケルの誕生日にあった。

( http://sky.geocities.jp/datepedia/02/update.html )

( http://park.geocities.jp/jpcdebate/0103/p037.html )

( 個人的意見 )

第39回定期演奏会のお知らせ 混声合唱団名古屋大学コールグランツェ URL

2017/01/05 (Thu) 10:09:08

突然の書き込み失礼いたします。
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェの谷川 睦季と申します。
この場をお借りして弊団の定期演奏会の宣伝をさせていただきます。
第3ステージでは、山下祐加先生の委嘱作品を指揮伊東恵司(音楽監督)で初演いたします。
是非皆様お誘い合わせのうえお越しください。

【名古屋大学コール・グランツェ 第39回定期演奏会】
日  時:2017年2月19日(日)  開場16:00 開演16:30
会  場:東海市芸術劇場 大ホール(名鉄「太田川駅」南口直結(駅西側))
チケット:前売券500円,当日券1000円(全席指定)

演奏曲目:Ⅰ混声合唱とピアノのための「かなでるからだ」
詩:みなづきみのり    作曲:森山至貴 
指揮:真野朱音    ピアノ:林真由
     Ⅱ混声合唱曲「祈祷天頌」
作詩・作曲:鈴木憲夫 
指揮:若井萌    ピアノ:林真由
     Ⅲ山下祐加委嘱初演作品
      混声合唱とピアノのためのメルヒェン「青をめぐるクジラ」
      作詩:みなづきみのり    作曲:山下祐加 
指揮:伊東恵司(音楽監督)    ピアノ:山下祐加

【前売券お申込み方法】
前売券をお求めの方は,4点(氏名,ふりがな,お求め枚数,メールアドレス)をご記入の上,下記アドレスにメールを送信してください。
前売券受付期間:2016年11月29日(火)AM 11:00~
2017年2月12日(日)PM 5:00
前売券お申込み用メールアドレス:ticket.chorglanze@gmail.com
【お問い合わせ】
Tel:090-8550-8103(竹味)
※お電話での前売券販売は承っておりません。
HP:http://www2.jimu.nagoya-u.ac.jp/chorglanze/

遠方ではございますが、よろしければご来場ください。
団員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

仙台放送合唱団定期演奏会案内 - 高野

2016/12/30 (Fri) 22:42:35

仙台放送合唱団  第54回定期演奏会
~二つのレクイエム~  のご案内
  皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
日頃は格別のご厚誼ご支援をいただき厚く御礼申し上げます。
 さて、仙台放送合唱団は、下記の内容で定期演奏会を開催することになりました。
皆様、ご多忙のところ誠に恐縮ですが、ぜひご来場いただきますよう、ご案内申し上げます。
                   記

日 時 平成29年2月4日(土)15時開演(開場14:30) 
会 場 仙台市太白区文化センター 楽楽楽ホール
曲 目: 
 ・REQUIEM  作曲 STEVE DOBROGOSZ
   ドブロゴス・レクエイム
 ・REQUIEM for mixed chorus 作曲 千原 英喜
   混声合唱のためのレクエイム 
人麻呂と古代民謡、ミサ典礼文による          
 ・混声合唱とピアノのための
     山田耕筰による五つの歌
                 編曲 三善 晃 
  合唱:仙台放送合唱団  常任指揮者 : 佐藤 淳一
オルガン/ピアノ: 飯塚 由美

オペラ「フィガロの結婚」公演のご案内 最上 暁

2016/09/11 (Sun) 01:07:19

女声合唱団Piacereの皆さん、そして、HPにご来場の皆さん、初めまして。
私は、岩沼の合唱団Machiko・iハーモニーの最上と申します。
この場をお借りして、今度私も出演させていただくオペラ公演のご案内をさせていただきます。

第8回すずの会公演 オペラ「フィガロの結婚」

日時:2016年9月22日(木・祝)
開催場所:岩沼市民会館 大ホール
入場料:無料

指揮:岩瀬 りゅう子
ピアニスト:富樫 範子
練習ピアニスト:阿部 恵美子

問合せ先:佐藤(090-1931-1310)

モーツァルトの極上の喜劇と言われる「フィガロの結婚」。
アイディアに溢れた4幕仕立ての構成で、分かりやすく、全幕日本語で上演いたします。
オペラの魅力を皆さんにお届けさせていただくために、日々練習に励んでおります。
会場は、岩沼市民会館大ホール。電車の方は岩沼駅から徒歩20分。(タクシーで5分。本数は少ないですが、バスもあります。)
お車の方は国道4号線岩沼警察署を東に。また、仙台東部道路岩沼ICより2分、440台収容の無料駐車場完備です。
秋のひととき、岩沼でオペラを楽しみませんか。
皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

chorBAUM 第1回演奏会のご案内 池田 URL

2016/06/01 (Wed) 22:00:02

いつもお世話になっております、chorBAUMの池田と申します。
この場をおかりしてchorBAUMの第1回演奏会のご案内をさせていただきたいと思います。

ーーーーーーーーーー
*chorBAUM 第1回演奏会*

日時:2016年6月19日(日)17時(16時30分開場)
会場:宮城野区文化センター パトナホール
指揮:早川幹雄 ゲスト:千原英喜 賛助出演:Bless
演目:混声合唱のための「おらしょ」 作曲:千原英喜
混声合唱とピアノのための「レクイエム・光のなかの貨物列車よ」(東北初演)
作詩:和合亮一 作曲:千原英喜 演奏:chorBAUM、Bless

入場料:1,000円
プレイガイド:ヤマハミュージックリテイリング仙台(022-227-8553)
カワイミュージックショップ仙台(022-261-2851)
連絡先:090-7322-8338(池田)

ーーーーーーーーーー
兵庫県から千原英喜先生をお招きして、団単独では初めての演奏会になります。聴きに来てくださった皆さまの心に届く演奏ができるよう、団員一丸となって練習しております!お時間のある方、ぜひ足をお運びくださいませ!よろしくおねがいします!

定期演奏会のお知らせ - 混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ

2016/02/03 (Wed) 14:58:39

突然の書き込み失礼いたします。
混声合唱団名古屋大学コール・グランツェの猪本麻友と申します。
この場をお借りして弊団の定期演奏会の宣伝をさせていただきます。
第4ステージでは、山下祐加先生の委嘱作品を指揮伊東恵司(音楽監督)で初演いたします。
是非皆様お誘い合わせのうえお越しください。

【名古屋大学コール・グランツェ 第38回定期演奏会】
日  時:2015年2月14日(日)  開場16:00 開演16:30
会  場:長久手市文化の家 森のホール
(名古屋市営地下鉄 東山線「藤ヶ丘駅」下車後、
① 東部丘陵線[リニモ] 「はなみずき通駅」下車 徒歩7分
② 名鉄バス「愛知医科大学行き(平和橋経由)」[4番乗り場]または
「菱野団地行き(平和橋・熊張経由)」[5番乗り場]、
「長久手文化の家北」下車 徒歩4分)
チケット:500円 (学生無料)
演奏項目:Ⅰ.混声合唱とピアノのための「初心のうた」
        作詩:木島始     作曲:信長貴富
        指揮:若井萌     ピアノ:匂坂実佳
       Ⅱ. 混声合唱組曲「青い小径」
        作詩:竹久夢二    作曲:森田花央里
        指揮:山根龍也    ピアノ:匂坂実佳
       Ⅲ.外国語アラカルトステージ
       「Everyone Sang」 (作曲 松下耕) ほか4曲
        指揮:山根龍也    ピアノ:匂坂実佳
       Ⅳ. 山下祐加委嘱初演作品
        合唱とピアノのための「夢見る翼の歌」
作詞:みなづきみのり 作曲:山下祐加
指揮:伊東恵司    ピアノ:山下祐加   


【お問い合わせ】
Mail:ticket.chorglanze@gmail.com  Tel:090-8550-8103(竹味)
HP:http://www2.jimu.nagoya-u.ac.jp/chorglanze/

遠方ではございますが、よろしければご来場ください。
団員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.